TOPブログ 6/5 歴史検定の勧め

6/5 歴史検定の勧め

[ 2019年06月05日 ] [ 茨木 沢良宜教室 ]

 

こんにちは沢良宜教室の豊田です。

 

いきなりですがあなたは検定をいくつご存知ですか?(資格ではない)

英語検定、漢字検定、数学検定、韓国語検定、イタリア語検定、秘書検定・・・・etc

(うしろの検定は塾とはあまり関係ないものですが)

世にたくさん検定なるものは多いです。最近また検定を新しく保護者様より知りまして・・

その名も

「歴史検定」

初耳でした。皆様はご存知でしたか?

調べてみると結構歴史はあるようで、対策教材のゲームがニンテンドーDSで発売されておりました。

ということはいまから10年前後以上前には存在していたことになります。

 

中身としては英検と同じく級により難易度が変わります。取り上げている範囲であったり(世界史含む、含まないだったり)、選択問題の択数が減ったりするようです。一番下の級で小学生卒業レベルになるみたいですので英検よりは最初のハードルは高いのかなという感じです。

歴史好きのお子さんは多いと思います。英検、数検は難しいけど歴史好きなら!この検定は放置できないですよね!英検みたいに

当日入試点数+!試験免除!というのはあまり聞きませんが・・・

今後は検定重視だし歴史検定でもそういう可能性は無きにしも非ずなのではと思ったり。

 

仮に入試補助のために使えなかったとしても、自分の得意科目で、検定として認定づけてもらう機会はお子さんの自信をつけるのに最適と思いますよ。