TOPブログ 英語の語順 part2

英語の語順 part2

[ 2018年12月18日 ] [ 枚方香里ヶ丘教室  ライズ個別指導学院本部事務局 ]

2週間ほど前に英語の語順について書きました^ ^

 

主語と動詞と名詞と…  

be動詞と一般動詞。

 

ややこしー  ってなるかもしれませんが、

基本を抑えると、そこまで難しくなくなるかもしれません。

 

今日は、この2つの動詞についてです。

 

be動詞…   日本語にはこの概念はありません(>人<;)  

たまに、is ってどういう意味⁈ と聞かれますが…  

非常に答えるのが難しい。  

 

逆に一般動詞は、日本語の動詞です(^.^) 〜ウ段で終わるやつ。

食べる、飲む、走る、歩く、書く、読む、

eat   drink  run   walk   write   read

 

食べる、飲む、行く、来る、知る、持つ

eat   drink   go   come   know   have 

 

食べる、飲む、勉強する、教える、必要とする、助ける

eat    drink    study    teach    need    help

 

はじめの二つは私が好きな動詞です( ◠‿◠ )笑

 

ちなみに、

好き と  欲しい  は英語では、like  want の一般動詞として扱います!

 

 

要は、日本語を英語にしたいとき!!

日本語の文に動詞が

あるときー        一般動詞

 

 

 

ないときー          be動詞 

 

と覚えておきましょう\(^ω^)/

 

 

be動詞は3種類  

is   am   are   

 

使い方は、

I →  am

you  と  複数(いっぱいのとき)  →  are 

それ以外  →  is

 

一般動詞は限りなく多くの単語がありますので…  

教科書や問題集の後ろに重要なものは載っていますね。

 

 

 

そして強敵は、三単現!

動詞にSがつくやつです( ̄∀ ̄)  

文章で説明すると、問題集並みに読みたくなくなる感じになりそうなので、、、、

一言で!  

I  と   You  以外の1つとき、動詞にSをつける!!

 

例外もあり…    大変なので…  

問題集読んでください笑

塾に来てください笑

電話くださってもいいです笑

 

そのときは丁寧に説明しますね( ◠‿◠ )

 

 

では、また英語かほかの教科か⁈  ブログUPします^o^