TOPブログ おれの勉強がこんなに低レベルなわけがない!

おれの勉強がこんなに低レベルなわけがない!

[ 2019年02月01日 ] [ 茨木 沢良宜教室 ]

 

こんにちは。沢良宜教室の豊田です。

私立入試一週間前です。そして沢良宜エリアですと中一中二はだいたいテスト三週間前!

 

本日は勉強の仕方で記事を書きます。

題名の通りになりますが・・・・

勉強したぜ!!!だけど点数でないぜ!!て方たくさんいると思います。

はたから見てたらなんで勉強した割に点数が低いのだろうと不思議におもわれることが多いのですが、近くで見てると原因は結構はっきりをわかります。それをご紹介したいと思います。

 

①回数の問題

勉強はペンキ塗りと同じときいたことが過去にあります。

一度ぬる(勉強する)

ぬりむらがあるのでさらに塗る(もう一回とく)

保険のためにもう一度塗る(さらにとく)

 

一回やっただけで勉強した雰囲気は得られますが成績上昇効果は得にくいです。三回は同じ問題を解くことを意識しましょう。そしてそのための時間創出。その時間の作り方はいらない時間を削る・・・スマホ、ゲーム、YOUTUBE・・・そこは努力です。もしくは外部強制(親御さんによる封印)です。

 

結論:同じ問題は三回する

 

②学校課題

テスト近づいた→学校課題やらないと→うつすぜ・・・!

こんな生徒さんが多いです(かなり)

 

さて・・・なんのために学校の先生は課題を出しているかわかりますか?

その課題の中からテストに出すからなんです。であれば、課題をちゃんと3回時直しすれば定期テストはとれるはずなんですよね・・・

なのになぜ答えを写す・・・・!!!

答えを写すのは書写!書写は小学生で卒業しなさい!!!!(たまに言います)

 

結論・学校課題を勉強道具とせよ

 

③マーキング

①で書きましたが問題を三回とくのですが・・全回間違えたところにチェックとか入れてますか?

それ入れずにやるのと入れないとでやるのは効率が大きく変わりますよ・・・

 

例えますと、今回解けなかった問題は{BOSS}です。あなたにとっての。

ゲームで負けたボスとかて記憶に残りやすいですよね。そしてなぜ負けたのか・なにをしたら勝てるのかをかんがえますよね?

しかし勉強で負けても(まちがえても)記憶には残りにくいです。だってしょせん文字と数字の並びですからね・・・そりゃ覚えにくい。でも次また戦うことがはっきりしているから覚えておかなければならない。そしてなぜ負けたのかを覚えておかなければならない・・・しかし覚えられません。

だからチェックを入れておきましょう。そのチャックにはなぜまけたのかまではマーキングできませんがせめてこいつに「負けた」ということだけでもわかりやすくすれば、それ見ただけで気が引き締まりますし、もしかしたらなぜ負けたまで思い出せるかもしれません。

大した労力ではないのでさぼらずチェック!

 

結論:敗北点でマーキングせよ

 

以上この三点意識して勉強してみてはどうですか?

しかし!やれと言われてやる子ばかりであれば苦労しません。誰も。

 

そういう時こそライズ。お子さんに負担をかけないように(甘くするというわけではありませんのでご安心ください)、やり方をマスターさせていくように誘導します。お困りであればぜひ!

学年変わる時期でもありますしいいタイミング・・!?

 

では本日はこれまで!

次回入試前日!!!