TOPブログ 英検二次試験

英検二次試験

[ 2019年02月19日 ] [ 枚方香里ヶ丘教室  ライズ個別指導学院本部事務局 ]

今日は英検の面接についてお話します。

ちょうど先日、3級の面接練習をしました^ ^ 

 

第3回検定の面接が、今週末と来週末ですね。

 

面接の流れは、

 

①入室

②挨拶

③カードの文章を音読

④カードからの質問 3つ

⑤受験者に対しての質問 2つ

⑥退室

 

3級の二次試験の配点は、

カードの音読 5点

質問計5つ ✖︎ 5点

態度 3点 

合計 33点 です。合格ラインはおよそ60% なので、20点くらいです。

 

 

当日の流れについては、英検のホームページで、バーチャル2次試験というのがあるので、確認してみてください。

 

 

 

ここからは、④カードからの質問 について解説します。

 

 

1つめは、文章の中から質問されます。

What や Why のような疑問詞で聞かれることがほとんどです。

疑問詞に注意して聞きましょう。

Why で聞かれた際は、Because で答えます。

答えは必ず文章の中にあるので、焦らず考えましょう。  

聞き取れない場合は、Pardon? と聞き返してかまいません。 自然な流れであれば、減点はないそうです。3回以上聞き直すと、減点されます。

 

 

2つめは、絵の中から質問されます。

これも疑問詞で聞かれますが、

三単現か、現在進行形が多く見られます。

does の質問か、ingの質問か、

しっかり聞きましょう。

How many の質問には、a もしくは ~s の

単数か複数かも気を付けて下さい。

 

 

3つめは、現在進行形がほとんどです。

彼は何をしている? 彼女は何をしてる?

がよく出る質問ですので、

He is ~ing.   She is ~ing.  

で答えましょう。

 

 

どんな問題がくるのか、ある程度分かり、練習を重ねてから受けると自信にもなりますね。

 

では、教室でお待ちしています^ ^