TOPブログ 体調管理と大学入試結果!

体調管理と大学入試結果!

[ 2019年02月27日 ] [ 枚方香里ヶ丘教室  ライズ個別指導学院本部事務局 ]

ライズ個別指導学院香里ヶ丘教室に通う中3生は、私立高校はすべて決まりましたup

前回1人だけ結果が残っていた生徒がいましたが、見事 大阪桐蔭高校Ⅱ類に合格しましたnote

 

実は、その生徒は当日の朝、胃腸風邪にかかり、入試を受験できなかったのですweep

この生徒は、ここ何年も病気もせず学校もクラブの野球部の活動もを休んだことがないぐらいの身体が丈夫な生徒でしたが、前日の晩から体調を崩したのですshock

普通なら同じ高校での2度目の受験はできないはずなのですが、大阪桐蔭高校は1.5次募集(私立高校入試と公立高校入試の間に行われる入試)を実施する予定だったので、高校側の配慮もあり、この入試を受けるように言われましたkissmark

本人の胃腸風邪が意外と長引き、入試当日も万全ではなかったため、保健室受験をしましたbearing

まして、1.5次入試は1次入試よりレベルはかなり上がるものなので、本人や家族はかなり不安だったようですが、無事合格しましたheart01

 

1.5次募集がある高校だったから2回の入試機会を与えてもらえましたが、別の高校の1.5次募集を受け、そこには行きたくないと思えば、公立高校は下げて受けないといけない状況になるのが普通ですdown

それを考えると、今回は本当に良かったと思いますし、改めて受験生の体調管理の大切さと難しさを知りましたpunchannoy

用心し過ぎてし過ぎることはないので、皆さんも公立高校入試に向けてしっかり体調管理をして下さいhospital

 

また、ブロードバンド予備校枚方香里ヶ丘校に通う2名の生徒も進学する大学が確定致しましたshine

1人は、国公立を受験するはずだったのですが、2次試験を受けずに公募推薦入試で決まっていた大和大学教育学部へ進学しますheart02

 

もう1人は、一般入試で第1志望ではありませんでしたが、希望通り四年生の大学の看護科へ進学しますheart04

年々、看護科は志望人数も増え、大激戦となってきておりますので、来年以降看護科を志望される方はかなり頑張らないと四年生の大学はどこも合格できないという可能性も出てきますsweat01dash

 

もう1つ朗報がありますheart

以前ブログの「受験高校のより良い決定を!」でご紹介した、公立高校志望を変えて常翔啓光学園高校に進学した卒業生が、一般入試で立命館大学理工学部に合格したと知らせに来てくれましたspade

1志望の同志社大学は不合格だったものの、立命館大学に合格したのも凄いことだと思いますdiamond

ここ数年定員厳格化により、年々私立大学の入試がかなり難化してきているのですからclub

 

中学のときにこの生徒より良い成績の生徒さんはたくさんいましたが、高校での頑張りでいくらでも逆転可能なのですflair

本人と私立高校の良さと、本人のかなりの努力の賜物により勝ち取った合格は、社会に出てからも必ず活かされることでしょうnotes

 

皆さん、高校進学がすべてではありませんsun

皆さんの人生の1つの階段にすぎないのですupwardright

しかし、高校の進路の選択の仕方、高校での勉強での頑張り、また、大学の進路の選択の仕方により、いくらでも高く階段は登れるのですthunder

 

わがライズ個別指導学院は、これから頑張っていこうとする皆さんをサポートしますhappy01scissors