TOPブログ 受験時の思考法 満点やなくてもええんちゃう?受験前!

受験時の思考法 満点やなくてもええんちゃう?受験前!

[ 2019年03月10日 ] [ 茨木 沢良宜教室 ]

 

こんにちは沢良宜教室の豊田です。

すっかり春ですね。そして卒業式が来週あるみたいです。

 

・・・・・そしてその前に月曜日に来るべき

「入試」があります。あなたの長かった戦いはようやくここで終わります。

この日さえ乗り切れば中学生最大にして最後のイベントを終えることができます。

そしてこの段階では結果は不明ながらも、受かってる確信をもって卒業式に挑んでほしいですね。

 

さて入試前ですが、今日の内容はタイトル通り。

入試=テストなんですが、今まで受けてきた定期テストとは大きく差があります。

まず合格点(その段階では不明)がある、難易度が高い、どんな問題が出るか確定予測が無理etc・・・・・・・

 

まあ今更こんなこと言ったところで皆様にとっては何の新しい情報ではないと思います。(受験生に限り)

さてではこの前提で入試でどう戦うかなんですが・・・・

「点数をおとすな、満点をねらうな」

が基本戦略になります。我ながらなかなか矛盾めいたフレーズ・・・・

どういうことか?

 

①点数をおとすな・・これは明らかに今の自分のレベルからして解けただろう!という問題を落とすなということです。明らかに難しい問題が出てできなかった・・これは仕方がない。けれど

できたのにできなかったことはだめです。後悔しか残らないです。

 

②満点を狙うな・・これはすべての点数を取ろうとするがあまり、難しい問題に時間をかけ本来とれたであろうところをおとすので満点を狙うなということです。入試で満点を狙うってのはそれはそれは難しいことです。(志望校レベルによっては万点近く求められることもありますが)先の点数を落とすなにつながってきますね(''ω'')

 

この二つをざっくりまとめるとできそうなところは確実に取って明らかに無理とおもわれるものに固執するなということです。(大学受験でこれはNGですが)

 

当日はこの二つを意識してみてください!

あと意識しないでほしいのが受験倍率。

もう今更気になっても仕方ねえ!!のスタンスで挑みましょう。ストレス増えるだけですよ笑

 

私立受験前の記事でも書きましたが受験前はさっさと寝る。早く起きる(脳覚醒は起床に時間後~)。まずはトイレを探す。

 

この三つも忘れないこと←

テストまであと・・・百時間は余裕で切ってます。後悔しないように最後の詰めをしましょう!

 

がんばれ残り数十時間!!