TOPブログ 平成31年度大阪府立高校一般入試最終倍率

平成31年度大阪府立高校一般入試最終倍率

[ 2019年03月07日 ] [ 枚方 長尾教室 ]

こんにちは。
ライズ個別指導学院 長尾教室です。

タイトルの通り、公立高一般入試の志願者数・最終倍率が発表されました

長尾教室の生徒さんが志望されることが多い

旧2学区の主だった高校の倍率は…

大手前   1.21倍
四条畷   1.44倍
寝屋川   1.28倍
市立東   1.37倍
牧野    1.10倍
枚方    1.21倍(国際教養科の第一志望者数では0.86倍)
市立    1.13倍(英語科の第一志望者数では0.66倍)
香里丘   1.07倍
交野    1.30倍
長尾    1.03倍
枚方なぎさ 1.13倍
枚方津田  1.01倍
守口東   1.20倍
門真西   1.12倍
西寝屋川  1.05倍

その他、詳しくは大阪府教育委員会HPでご確認ください。


倍率がいくら高くても0倍(募集せず)でなければ必ず合格する人は存在します。
「上から〇〇番目以内に入ればOK!」と前向きに捉えてもらいたいです。

また予想以上に倍率が高く、今になって不安になっている生徒さんには、

倍率が2.0倍より低ければ、不合格になる生徒さんの数よりも合格する生徒さんの数のほうが多いのですよ。

当日のテストで落ち着いて1問1問に丁寧に取り組み、1点ずつ着実に積み上げていくような受験の仕方をしていけば、きっと良い結果につながるはずです。

ご存知の通り、大学受験や就職試験での受験倍率に比べれば、高校入試のそれは決して高くありません。
前にも書きましたが、合格のポイントは「自分を信じること」と「『絶対合格したい!』という強い気持ち」だと思います。

入試まであと数日、先生たちも全力でサポートしていきますね。