他塾との違い

勉強する場所・方法というのは沢山あります。 家庭教師や集団塾、最近では個別指導塾も増えてきています。それに伴い、保護者の 方々の中には
「私たちの頃とはずいぶん変わってきているし、選択肢も多くて分からない・・・。 どういう学習形態がいいのか、どんな勉強方法が合っているのか選ぶのも難しい・・・」
という意見の方も随分多くなってきているようです。

では、私共ライズ個別指導学院と他塾・家庭教師とはどこがどのように違うのかを お伝えしたいと思います。先ずは一般的な集団塾や家庭教師の特徴等についてまと めてみましたのでご覧下さい。

【集団塾と家庭教師の一般的な特徴】

集団塾 家庭教師
良いところ
 ○学習習慣が身に付き易い
 ○情報が揃っているので安心できる
 ○学習環境が整っている
 ○友達と一緒に勉強できる
 ○進学・受験のアドバイスを受けられる
 ○競争心が身につく
  ・・・etc
良いところ
 ○1対1だから学習内容に融通が利く
 ○自分の学力に応じた授業ができる
 ○好きなだけ質問ができる
 ○自分のペースで勉強ができる
 ○学習状況を確実に把握してもらえる
 ○学習以外のことも相談できる
  ・・・etc
困るところ
 ×自分のペースで勉強出来ない
 ×一度でも休むと授業に遅れてしまう
 ×時間の融通が利かない
 ×集団なので質問し辛い雰囲気がある
 ×一人ひとりを細かく見てくれない
 ×競争が激しく過度のプレッシャーがかかる
  ・・・etc
困るところ
 ×指導力のある先生に出会えるかどうか不安
 ×学生講師が多く責任感等に少し問題有
 ×一般的に月謝が割高
 ×仲良くなり過ぎ緊張感が保てない
 ×進学等の情報・相談が不十分
 ×1対1の密な空間なので何かと気がかり
  ・・・etc

上記の問題をクリアーしたのが、一般的によく聞かれる個別指導型の塾といえるでしょう。
しかし、その個別指導タイプの塾であってもなお、お母様方からよく聞かれる事があります。

その中で特に多いのは、

  1. 『講師の質について』
  2. 『授業日以外の学習の補足について』
  3. 『やる気・意欲の喚起の方法について』

といった内容についての質問です。

banner banner banner
Copyright© 2012 rise-kobetu.com All Rights Reserved.